虹色RAINZ週間

RAINZの2nd mini album”Shake you up”のプロモーションイベントが終わりました!

私は東京の5日間を担当させていただきました。

池袋サンシャインシティから始まり、お台場ヴィーナスフォート、横浜クイーンズスクエア、舞浜イクスピアリ、そして池袋サンシャインシティ。一日2部構成でしたが、RAINZの皆様がものすごく沢山のパフォーマンスを準備して来ていて、毎日が新鮮であると同時にご一緒させてもらってる私としては、ただただ「凄いなぁ」と感心させられるばかりでした。

イベントの中で印象的だったのは、どぉして「歌手になる夢を持ったのか。」という質問のお答え。

プロデュース101という国民的オーディション番組の参加メンバーから構成されているRAINZ。彼らがなぜアーティストを目指したのか、個人的に気になっていたので、お答え聞けて嬉しかったです。

デヒョンさん

「元々会社員でしたが、HIPHOPミュージシャンとしてラップを始め、もっと大きいステージに立ちたいと思ったんです。」

ウォンタクさん

「こんなに可愛い綺麗な皆さんに会いたかったからです」

ソンヒョクさん

「昔から人が好きなんです!歌手になればこぉして今のように綺麗な皆さんに会える!だから高校卒業してすぐ上京しました!」

ギウォンさん

「小さな頃から練習生生活をしていました。なのでプロデュース101に出ようと思いました。」

ヒョンミンさん

「小さな頃からテコンドーをやっていてK-tigersというチームに所属し色々なステージでパフォーマンスをしていました。そんな時EXO先輩と同じステージに立つことが出来たんですが、その時のファンの方の歓声とスポットライトが忘れられなくて、自分もこんなアーティストになりたいという夢ができました。」

ソンリさん

「小さい時から東方神起先輩が大好きでとても尊敬しています。憧れです。あんな風になりたいと思ったのがキッカケです。」

ウンギさん

「実は僕は幼い時に心の傷を患い鬱病でした。そんな僕がある日こんな話を聞いたんです。“あるアーティストのライブに、今日自殺をしようとしていた人が最後だからと大好きな人のライブに出かけた。そのライブを通じてその人は生きる希望と勇気をもらい、生きることを選択した。”その話にとても感動し、僕もそんな風にパフォーマンスで人を励ませるような人になりたいと思ったんです。」

毎日のスケジュールの中でも新しいパフォーマンスを研究するメンバーの姿が眩しくて刺激を頂きました。

イベントの中で沢山皆さん自身のお話を伺えましたね!

デヒョンさんヒョンミンさんは早起きでソンリさんはマイペースでギウォンさんは四六時中作曲しててウンギさんは振り付けを早く覚えてウォンタクさんは日本語が上手でソンヒョクさんは力持ちで←ギウォンさん談 (あと…これはかなり私の見解なのですが、、天然さんですね!)

デヒョンさんの身支度が誰よりも早いのは「不安になるから。早ければ安心していられるから。」でウンギさんは大学の試験で日本語があり絶賛カタカナのお勉強中で、中でも「ホ」と「ネ」の区別「メ」と「ナ」の区別が付かない。とのこと。(なるほど確かに!過ぎましたw)

などなど

そして!

今度日本に来るまでにメンバーがこんな約束をしてくれました。

デヒョンさん

「レインジャー一人一人の顔をちゃんと覚える」

ウォンタクさん

「衝撃的な変身をする」

ソンヒョクさん

「歌もダンスも成長した姿で又会いに戻ります!」

ギウォンさん

「カンペを見ないで完璧なパフォーマンスをする!約束!」

ヒョンミンさん

「日本語勉強頑張る!」

ソンリさん

「研究して愛嬌をお見せする」

(ソンリさんは本当に頭の回転が早くずーっと練習していて皆んなを笑わせてくれる才能の人だと思いました。この発言もボケだったのでしょうか??)

ウンギさん

「今回ダンスはお魅せできたと思うので次はもっと歌をお聴かせする」

東京プロモーション2部最後のコメントでは

デヒョンさんとソンヒョクさん(の言葉

が混ざってます。すみません)

「毎回沢山の皆さんに来てくださって感謝しています。今回は沢山準備してきたとはいえまだまだ足りなかったんがゃないかと残念です。次はもっと成長した姿で皆さんにお会いできたらと思います。

ギウォンさん

「1stから2ndにかけて僕たちは少し違った姿をお見せできたんじゃないかと思っています。次の3rdに向け歌も踊りもビジュアルももう一段アップグレードした姿で戻ってきますので皆さんもう一度待っていてください。」

ウンギさん

「“最後”という言葉はいつ聞いても心をざわつかせる、なんとも言葉にし難い気持ちにさせます。だから皆さんこれが最後じゃない、これからも僕らと一緒に歩き続けてください。」

ということでした。(お一人お一人話されていましたが、私の記憶の箱パンクしました。すみません…)

ご一緒させていただいた時間の中でも多くの成長を目の当たりにしてこれからのRAINZがますます楽しみになりました。

そして心優しく受け入れてくださったレインジャーの皆様!東京プロモーションの間ありがとうございました!!

どうぞ又お会いできますように!!!

6 comments

  1. レポありがとうござます😊
    RAINZ君達皆んな、最後まで元気に過ごせたらいいですね!
    やはり、遠くからしか見れませんでした。。
    今まで、司会お疲れ様でした。
    また、司会される時会えるの楽しみにしてます。RAI NZ君達にも、ちょっと会えなくなるけど、元気にしていてくれれば何よりです。

    1. 応援の仕方は人それぞれです^ ^好きな気持ちは必ず伝わって人のパワーになるものと信じています(●´ω`●)!又会える日まで!!

  2. すごく丁寧なレポありがとうございます!現場にいた私ですが舞い上がってて記憶が定かでなくてななさんの文を読んであ!そうだった。って思い出されました。
    たくさんの楽しいゲームもありがとうございました(笑)
    今日のハルモニゲーム最高でしたヽ(*´∀`)ノ
    また機会ありましたらさらに進化して戻ってきてくれるレインズイベントのMCしてくださいね♡

    1. ありがとうございます!記憶に残るところのみ記載してしまいましたが、そぉ言っていただけて幸いです(●´ω`●)!又レインジャーの皆様とお会いできる日を楽しみにしております!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です