PROFILE73

中学より父の勧めで韓国語の勉強を始める。
15歳の時から「2002年W杯自主応援歌」歌手として活動を始め、
全国のサッカー競技場などを歌って回る。
2005年には、当時日本人の歌手デビューが珍しい中、ソロ歌手として
「フノニ」という楽曲で韓国デビューを果たした。
日本に帰国後、K-POPが日本での旋風を巻き起こす中、
K-POPの日本語への訳詞、日本オリジナル楽曲の作詞、作曲、アーティスト
へのボーカルディレクションなど、日本におけるK-POPの浸透と発展に
貢献する活動を続けている。
更には明るいキャラクターを活かし、韓国関連の各種イベントでMC
を務めるようになる。
近年は、YouTubeチャンネルで韓国語を教える「NICE73のハングル
ぐるぐる」をオープン、個人レッスン等も行い、韓国にまつわる
業務を拡大させている。
さらに、2013年より「nana.c」名義で、2016年からは
「三々五々に、問う」名義で、アーティストとしての作品制作、
ライブ活動を再開させ、活躍の場を広げている。

私の軌跡をエンタメ女子様がインタビューにてまとめてくださっています。
↓↓

父親と母親のDNAを引き継いだ私の音楽を多くの人に聴いてほしいです NICE73

 

img_6839      nana-49